2016/03/05土


ビール片手に惣菜をがっつき再び軽くひとっ風呂~♪湯上がり後はお菓子片手に読書タイムに突入(漫画)

なんか甘いモン喰いたいねー( ̄ー ̄)
てことになり、お隣にある「コーヒールームきくち」さんへおじゃま~

イメージ 1




昭和な雰囲気がイカしている湯の川の老舗喫茶、モカソフトが有名( ̄▽ ̄)b

イメージ 2




ケーキセットをもらい、暫しゆるりとした時間を過ごしたあとは

イメージ 3




宿に戻り軽く風呂。。そして気づけば朝の爆睡モードzzz

高い宿では勿体なくて夜通し浸かり倒さねば!となるんだが、安いので気楽に寝れるのも庶民派にはポイント高い宿(笑)


ゆっくり朝風呂に浸かり朝ご飯~♪

イメージ 4




朝は食堂にてプチセットメニューに

イメージ 5




プチバイキング

イメージ 6




函館らしく塩辛がめっちゃ旨くて(食べ放題)飯もはかいくわー♪
と、朝からご飯3膳(笑)
料金的にたいして期待してなかった朝飯だが、なんもなんも大満足!


ロビーで自分でいれる100円のセルフコーヒーをいただきホッと一息

イメージ 7





最後に温泉のはなしを少々


ビジネスホテルとはいえ湯量豊富な湯の川温泉、大とまではいわんが朝8時まで夜通し利用できる浴場も完備(日帰り入浴もOK)

イメージ 8




イメージ 15




脱衣場

イメージ 9




こぶりな内湯に

イメージ 10




渡り石の先にあるのは

イメージ 17




繁華街にありながら秘湯の雰囲気漂う手作りっぽい素晴らしい半露天風呂

イメージ 11




イメージ 12




イメージ 16




お湯は湯の川らしい食塩泉で湯量調整のみで源泉掛け流しに(^o^)v

イメージ 13




内湯は熱めだが、露天は外気の影響をうけぬるめの適温ってかんじで大半を露天風呂で♪

イメージ 14




入湯税をいれて二人で一泊朝食付きで6700円は文句なしの大満足ヽ( ̄▽ ̄)ノ
また来る!リピ確定!


にほんブログ村ランキングに参加してみました( ̄∇ ̄*)ゞ
皆様の一票を明日の胃力に(笑)
ポチっと応援よろしくです↓↓↓


[https://travel.blogmura.com/gensen/ にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ(文字をクリック)] 日本全国の温泉が一杯♪