懐古録~道産子おやじの旅切符F

北海道の温泉&美味しいものを探しに出かけた旅の記録(=^ェ^=) 画像及び記事の引用等は許可不要で自由に使ってもらってOK牧場

2011年02月

♨️温泉オフ会IN 薬師

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

先週の土曜日は
温泉オフ会のお誘いを受け日本三大秘湯の一つとされる、蘭越町の
「薬師温泉」に行って来ましたよ~(o^-')b
一泊二食付きで6300円。

集合時間に30分程遅れて到着です(汗)
皆さん全員揃っていて、
ビール片手に早くもテンション上げ上げでした~♪( ̄▽ ̄)ノ″

外観は今にも雪で壊れちゃいそうな鄙び感一杯の湯宿ですけど、
ロビーの床や、食堂、二階のお部屋なんかは、
ピカピカに清掃されてて、とても清潔でびっくりしました(^o^;)

各部屋に花がちょいと、添えられてるのが、また良い雰囲気ですよね~♪


宿のアイドルは今年で21歳のねこ「ちゃんこちゃん」♪
モフモフでめんこいっす!

今回はオフ会メンバー以外の宿泊客は居なく、
貸切状態です~!!

食事は、山の中の秘湯ですから、豪勢ではないですけど、ご飯のオカズやビールのお供に最適な一品が沢山並びます(^^)
当然、酒類も豊富(笑)

私的には、十分満足できましたよ~(^^ゞ
当然朝は大盛り三杯お代わりです(笑)

オフ会のメンバーの方々は、趣味が多彩で、
温泉話は勿論のこと、
グルメや登山、その他沢山の話題があり、聞いてて飽きないトークでした♪
深夜3時まで、宴は続き、朝6時からまた温泉・・
やっぱし温泉オフ会ですね(笑)てかタフです(爆)

今回は「札幌温泉人さん」が幹事を勤めお疲れ様でした(__)
参加者は
「札幌温泉人さん」
「ゆぅ&かんさん(かんさんのみの参加)」
「露天風呂マニアさんとジュニアくん」
「北海道のクマさん」
「ユキヒロ&ちなさんは寿司持参で日帰りでの参加」

色々裏話やお得情報ありがとうございました(__)
実に楽しいオフ会でした♪また誘ってね~(^o^)/~~次回温泉編…
それ入っちゃうの~!!!です(謎)

まるごと豊浦~北の収穫祭

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

今日は毎年この時期恒例の豊浦の収穫祭に
やってきましたよ~(^O^)

ちょっと楽し過ぎのお湯と遊び過ぎちゃって、一時間程遅れて到着です。
天候が悪く、寒いのに
凄い混み具合(・・;)

世界ホタテ釣り選手権なるイベントも開催されてて、楽しい祭りでしたよ~♪
一般の人も200円で体験できます。
ちびっこ達にも大人気でしたわ~(^○^)

ホタテと牡蠣は売り切れだったものの(早っ!)
念願の豊浦産イチゴはGETでき満足です(^o^ゞ

やはり寒い時には、汁もんだべな~
ホタテ汁や、長万部の新名物?のモツ鍋は、
五臓六腑に染み渡る味でしたわ~(*^ー^)ノ♪
値段も100円~300円のもんが多くお気軽グルメです

自宅用のお土産も買い、大満足の祭りでした(^o^)
来年もこよっと♪
さて…イチゴ喰うか。
また苺バトル開始か・・・何個貰えるだろう(爆)

いただきコッコちゃん♪

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

毎日毎日残業です~(^_^;)
疲れた身体に冷えたビールで潤いチャージ♪

今日は家から車で数分の
いただきコッコちゃんにおじゃま~

まずはビールとお通しで一杯目(^O^)

ピリ辛おつまみで二杯目~
ついで、蒸し鶏のシーザーサラダで三杯目(^o^)y-~

あとは室蘭焼き鳥やら串もんで…四杯目(^-^)


あとは〆にTKG&なめらかコッコちゃんプリン♪

生き返った~(^O^)
腹いっぱい(*_*)

おいしくいただきました~ごちそうさん♪

CoCo壱カレー~♪& マンゴープリン

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

先日…といっても結構前だが(^_^;)
俺のソウルフード!!
CoCo壱カレーでランチです~♪

珍しく相方が、スープカレーを喰いたい!
とぬかすので、やっぱCoCoだね(笑)と言う寒いオヤジギャグでやって来ましたよ~(寒っ)

で、俺は定番。
ビーフカツ400、5辛~
うん、うん、旨し♪何時もの味です~(^o^ゞ
でも・・刺激が足りんくなってきたな~
そろそろ6辛以上にいってみるかぁ?○○痛くなるだろうけど(謎笑)

で相方のスープカレーは…悪くないが・・ないんだが・・・
カレーを薄めただけ?
良く言えばマイルド。

辛口記事でごめんなさ~い(__)
味は辛口じゃないけど(爆)スープカレーは専門店で!と言うオチに( ̄~ ̄;)

帰り道スーパーで見かけたマンゴープリンの缶詰。
結構お高い缶詰だったが、要らんと言うと殴られるので、やむなく(笑)

2~3人用なのに、奴は一気に完食しやがった…
マンゴーはやっぱ旨いわ~と言ってたけど、
本物マンゴー買ったことないけどね(笑)
安上がりな奴で良かった…┐(  ̄ー ̄)┌ フッ

♨️鯉川温泉旅館

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

20日ニセコにある
鯉川温泉に13時入湯~

明治時代から続く、歴史ある古き良き湯宿で、
北海道にも幾つかある
「秘湯を守る会」の湯宿…

内湯は男湯2、女湯1・・ 鉄分の多い湯みたいで、 湯船の縁や、床は褐色に染まっています。

男湯は2といっても、一つの浴槽を仕切り、高温湯と低温湯に分かれる仕組み。笹濁り湯のお湯は底が見えなく、
多分初めて行くと、ダイブしちゃうのは間違いないでしょうね~(謎笑)

高温湯は茶褐色の湯花が大量に湯中を漂い、
此方の方が、かなり身体に効きそうな感じ♪
芯にくるお湯です(^o^)!

露天風呂は野趣あふれる、滝見の露天風呂で、
露天風呂の真正面が小滝になっていて、
見応えがありそう…といっても、流石はニセコの冬!雪山で全貌は明らかにならずです~(^o^;)

滝の瀬音を聞きながら、
湯船に身を沈めると…
良いお湯と心地よさに感動ですよ~まじに(^o^)/

女湯(写真567)は内湯は男湯よか小さめで、深くないらしいです。
残念ながら、名物の湧水飲み場は女湯側にはなし…
明るくて、ちと男湯とは作りが違うようだ。

露天風呂からの景観は女湯の方が遥かに良く、雪溶け後にくると尚感動かも…
大概、この手の湯宿は女湯空いてるしね(*^-')b
この日も女湯は貸し切りだったようです!

芯から効く良いお湯でした~♪大満足!!

場所 蘭越町湯里

営業時間 10時~21時

入浴料金 500円

泉質 含土類-食塩泉、他
源泉掛け流し
記事検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ