懐古録~道産子おやじの旅切符F

北海道の温泉&美味しいものを探しに出かけた旅の記録です。 人物の写っていない画像及び記事の引用等は許可不要ですので自由に使って下さい

2013年02月

タムラ倉庫

「パンダ」に来てるんだよ~♪

と、相方がブロ友のちなさんにメール。


「帰りにおやんじ好きそうな喫茶寄ったら~」と
細やかな案内付きメールを貰ったので
早速おじゃま~
3c64f696


「タムラ倉庫」!
まんま倉庫だったんで
案内付きでも、その存在に気づかず(・・;)
何度も郵便局の周りを何周も(爆)
無事着きましたと早速メールの相方。


離れた場所に駐車場が3台分確保されています。
中はどんなんなってんだべ?(・_・;?
恐る恐るドアを開けると…

おやや?
東区にあるプー横や、
のやの雰囲気を持った
倉庫カフェ♪
b3c988a1


メニュー表は方眼紙(笑)
597503e6

 色々あって迷ったが、
昼時はご遠慮願う時も
有ります的なコトが書かれていた
自分流にカスタマイズ可能な
「フレンチトースト」を注文♪ヽ(´▽`)/


コーヒーと大人のジンジャエールをお供に(笑)
乙女のジンジャエールってのもあったが、
何だべな~
カナダドライになるのか?(謎)


カリッととろ~なフレンチトーストにバニラアイスが基本系
a2bcba01

 それにソースやらトッピングが選べるらしいが
俺に選ぶ権利は
当然無い(爆)


今回はラムレーズンにクリームチーズを乗っけた仕様にカスタマイズ!
俺は予想外のシナモンフリフリに苦戦したが
フレンチトースト旨し!


ノーマルなチョコバナナとかにしてくれてたら
もっと美味しく喰えたのに…(# ̄З ̄)


テーブルに使用されている天板は、なんとパレット!パッと見解らんかったが
倉庫っぽさを醸し出すにはいいアイテムだなと♪


薄暗いオレンジ色の灯りでなんとも居心地の良いレトロ空間だ!
7a1ce47b


いいトコ教えて貰っちゃった(* ̄ー ̄)
昭和サ店も良いが
たまにはレトロカフェも
いいな(*^ー^)ノ♪
c64c3ca6


次回は色々ある
飯メニュー堪能しに来よ~っと!


美味しくいただきました~ごちそうさん♪

炉ばた屋「鶴吉」~その2

まずは乾杯~♪

(^_^)/□☆□\(^_^)
18f07f7c


ユキヒロさんは烏龍茶、
相方は熱っついタダのお茶(笑)

歩き回って冷えきった身体の、ちなさんと俺は…
キンキンに冷えた生ビールで追い討ち(爆)

が、いかなる状況化でも旨し☆( ̄▽ ̄)b


炉ばた屋…とゆうくらいなのでメニューの中心は
炉端焼と、
小樽らしく新鮮な魚介類がメインの鶴吉さん♪
28aa8a1d


メニューから次々と否応なしにガンガン頼む
腹ペコ軍団4人衆(笑)

刺身からは
小樽といえば八角でしょ!グロい魚程旨し!
とはこのこと( ̄∇ ̄*)ゞ
e555c588

 新鮮な真ツブも
グルメなユキヒロさんも唸るほどの旨さだ!
32d9963a


今時期旬のタチポンも外さない旨さ!
e7b22975

 ブリカマの焼き物に
トロりとサクサク牡蠣フライ(^q^)

64389f27

 91043f7d
ビールのお供にゲソ南蛮に何故かニンニクのホイル焼きまで!
臭い仲だ(爆)
52656396


生ビールにも合う肴が次々に運ばれては
鉄の胃袋にスイスイ消えゆく料理と生ビール達(笑)
974e407a

 4dfd1df9

9fdb5299

こりゃたまらんわ~!
と、ちなさんは焼酎ロックにチェンジo(`^´*)


ご飯モノからはサバのバッテラo( ̄ー ̄)○☆
こりゃまた旨し!
4c88278a


旨いモンに囲まれて
温泉、グルメ談義に花が咲く何時もの楽しい飲み会♪
7ed97367

 そんな宴も二時間を過ぎ、お開き…
次はカラオケ~♀_(`O`)♪と誰が言ったか
歩き回るだけでワクワク楽しい昭和レトロな妖しいネオン街♪


怪しいカラオケ喫茶
「栄&八」にでも(* ̄ー ̄)
とも思ったが、
翌日は仕事、また次の機会・・・とゆうことにしとこ(謎笑)
e0f2d1df

 次はお隣の喫茶barと共に攻めてみようっと♪


帰りはユキヒロさんに送ってもらい無事?帰還!!
「ユキヒロ&ちなさん」
楽しい一時ありがとでした~( ^ ^)r゛゛

小樽雪あかりの路♪
半日観光大満足!!


家に帰り、さて写真整理でも。。?!
ってカメラが…な、無い~((((;゜Д゜)))

何故かユキヒロさんの車の後ろに転がってたそうな。。。
近くまで戻ってきてもらい、無事カメラも送り届けてもらい一安心(* ̄◇)=3

危なく、小樽ネタ全消失するとこだった・・

酔っぱらいの皆さん、
カメラはくれぐれも無くさないように。。。
人様に見られちゃヤバい、あんな写真やこんな写真が写ってたり…(謎爆)

炉ばた屋「鶴吉」~その1

17日…足しゃっこくてもう歩くのやだ~(ノД`)

んなこと言われてもなぁ…

そういやぁ、
ホテルふる川の前に足湯あったっけな(´・ω・`)?
なんて思いだし行ってみることに。。。
08778f9f


誰も居なく、浸かっている人は皆無で、ぬくぬくと足湯を堪能する相方。。
43929a5b

 練り歩く観光客の格好のカメラの的にも(爆)

シバレが取れた所で、
旧手宮線の雪あかりを楽しみ花銀へ。。。
1e91e6dd

04ffa6f5

 事前に「ユキヒロ&ちなさん」に小樽で飲むから
旨いモン肴に一杯やりませんか~?
とお誘いしたところ心よく了承(^-^ゞ


待ち合わせといえば…昔から喫茶店だべ( ̄ー ̄)
てな訳で何時ものコロンビアへ(笑)
6c72dbaf


さあ、中へ…
入ろうとした所に丁度ユキヒロさんが登場!

遅れて花銀通りを
ごっついカメラを構えパシャパシャしながら、
後ろからちなさんも。。。

寒いし挨拶もそこそこに
コロンビアから歩いて数分、事前に店内の様子を伺っていた
「炉ばた屋鶴吉」さんにおじゃま~
a7a3fe17


会社の忘年会の第一候補!も、予約が取れず
何時かリベンジo(`^´*)と思ってた念願のお店!


炉端を囲むカウンター席と個室に分かれた
ゆったりした作りの店内、店員さんも若くて活気がいい( ̄∇ ̄*)ゞ

こりゃ期待出来るかも~♪

次へ続く。。

小樽雪あかりの路~その2

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

17日…小樽雪あかりの路
開催の最終日
のこのこと汽車でおじゃま~( ^ ^)r゛゛


この北の街に奇跡的に残された古い街並みや、北海道の開拓を支えた運河、
日本で3番目の鉄道―旧幌内鉄道・手宮線跡地を舞台として行われるのが
「小樽雪あかりの路」である。


変わりゆく中で、
変わらないものを照らし続ける。
これからも。


海風にゆらめく幾千もの灯りが、
人の姿に重なって、
ここを訪れた者は、
はかなさと、か弱さと、そして…
つながりあう力強い美しさを目のあたりにする。


「雪あかり」のろうそくの灯りには、
人の「想い」をかきたてる何かがある。


とかなんとか、
公式ガイドマップから
丸写しさせてもらったが…(爆)


なんやかんやと楽しんだ!来年もまた行こ~っと♪
(自己)満足!(笑)

小樽雪あかりの路~その1

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

小樽雪あかりの路…
その2へ続く。。
記事検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ