懐古録~道産子おやじの旅切符F

北海道の温泉&美味しいものを探しに出かけた旅の記録です。 人物の写っていない画像及び記事の引用等は許可不要ですので自由に使って下さい

2013年07月

♨️野中温泉

然別をあとにし
次なる海域へ移動するべし( ̄0 ̄)/オー


途中、士幌でセブン珈琲をマイボトルに装填し向かった場所は雌阿寒「野中温泉」
8時半入湯~、湯銭200円

イメージ 1

周囲に漂う硫黄の香りがたまらん( ̄▽ ̄)ゞ


登山客や観光客は多そうだが、朝から温泉。。とゆう客は皆無的な場所( ̄ー ̄)



シンプルすぎる脱衣場

イメージ 2



釘を一本も使っていないらしい道内でも貴重な存在の湯治場風情の浴室

イメージ 3

イメージ 4



一応洗い場的な場所もありw

イメージ 5





惜しみなくドバドバ投入されているお湯は効能豊富な硫化水素泉
勿論源泉掛け流し(^o^)v

イメージ 6



天気のいい朝は湯がキラキラして気持ちいい~♪

イメージ 7




野中温泉サイコーヾ(´▽`*)ゝ

イメージ 8




暫し癒しの休憩処でまったりし次なる目的地へ移動するのであった。。


良いお湯でした~♪
満足!!

♨️然別峡「鹿の湯」

27日...二時間近くにも及ぶ、大興奮の花火大会を堪能した6人の面々。。
残念ながらまみさんとはここでお別れ(T_T)


まみさんをお見送りして
さて、次いきましょうか~( ̄ー ̄)
と、マニアさんを先頭に向かった先は。。
然別野営場!
温泉ファンらしいナイスな選択(笑)



この野営場、キャンプは勿論、渓流沿いの野天風呂も完備なのだ( ̄▽ ̄)b
早速暗闇の中、鹿の湯におじゃま~


フラッシュで明るいけど実際は真っ暗闇。。
1人じゃ怖くて絶対無理w

イメージ 1

イメージ 2



適温で空気も冷ややか、雲の切れ間から星空も♪ブンブン丸もいないし快適な湯あみで気持ちいい~( ̄▽ ̄)=3

イメージ 3




湯上がりは祭り会場で仕入れたつまみをお供に車中で宴会♪金生旨し!!

イメージ 4


温泉にグルメ談義、、途中虫事件などもあったり。。(謎笑)
愉快な仲間と楽しい車中宴会は夜遅くまで続くのでした♪



ブロガーさんの朝は早い!
6時半に叩き起こされ早朝湯あみへw

イメージ 5



キャンプファイヤー場

イメージ 6



渓流釣りも楽しめそう(^o^)

イメージ 7



山奥にありながら整備されたキャンプ場

イメージ 8



そして森林浴に加えマイナスイオンたっぷりの鹿の湯

イメージ 9


イメージ 10




激熱の夫婦の湯

イメージ 11



イメージ 12




スッキリ目が覚めたところで次なる場所へ移動するのであった。。
次は鳥せいの炭焼きと、有楽町のホルモン買ってキャンプだな( ̄ー ̄)


良いお湯でした~♪
満足!!

次へ続く。。

鹿追町花火大会

花火大会開始から30分遅れでユキヒロ&ちなさんも到着!

途中清水町は大雨だったらしく、自慢の写真機での撮影は断念したとちなさん談…


鹿追町は曇り空だが
4200発の大輪の花火が次から次へと!


一眼レフ隊に混じり俺も……
へたな鉄砲も数撃てば。。。あたらぬ(爆)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10



山火事注意w

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15



雲の中で咲く花火もまた乙なもの。。。

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18



フィナーレは雨降りに(爆)俺のせいか?!

イメージ 19



今年初の花火大会!
大満足~ヽ(´▽`)/♪

鹿追町花火大会の…飯

27日…鹿追町で花火大会あるんだけど、道産子ペアも来ないかい?
と、嬉しいお誘いが♪


足腰の調子も良いし、相方は早退する気満々のもよう(爆)
仕事場から相方を拾いそのまま出発~( ̄0 ̄)/



花火大会開始時間の1時間前に到着~

イメージ 1



既にかなりの賑わい(^o^)

イメージ 2

イメージ 3




まずは腹ごしらえ。。。
ご当地モノから鹿追牛のステーキ丼

イメージ 4

イメージ 5



放牧豚の夏野菜カレー

イメージ 6



オリジナルソースたっぷりのホットドック

イメージ 7

イメージ 8




並びが落ち着いた所で、十勝じゃ有名な鳥せいの炭焼きと唐揚げ購入!

イメージ 9

イメージ 10




先に到着しているであろう「露天風呂マニア」さんと「まみ」さんを探すのは
もはや困難と、シートを広げて取り合えず腹ごしらえ♪

イメージ 11



はむはむしているとマニアさんが探しに来てくれて、写真家まみさんと挨拶もそこそこに、
花火大会はじまり、はじまり~ヽ( ̄▽ ̄)ノ


次へ続く。。

マウレ山荘「レイラ」

腹減ったー(*`Д´)ノ!!!

車に乗り込むなり騒がしいお方。。。
此処等で飯~?!



飯だけの利用もアリなのかな?
と、やって来たのはマウレ山荘!

イメージ 1



飯だけの利用も大歓迎~ってことで
アブ野郎にかじられたらしい、ケツをカキカキおじゃま~(笑)

イメージ 2



イメージ 4



窓から射し込む光が良い感じのオサレなレストラン♪接客もスバラシイ

イメージ 3




ホテル飯だし値段は張るんだろうな…
なんて思っていが、なんもなんも庶民価格!
( ̄▽ ̄)b

イメージ 5



200円しないソフトドリンクは風呂上がりにも嬉しい(゜∇^d)

イメージ 6



濃厚デミグラスのハンバーグセット(1050円)
小鉢にデザートまで付いて、しかもご飯はお代わり出来ちゃう(* ̄ー ̄)

イメージ 7

イメージ 8

煮込み的なハンバーグだったが懐かしい味で旨し!



相方は鬼らしく鬼おろし蕎麦(997円)をw

イメージ 9


遠軽産アスパラとそこら辺で採ってきた野生の三つ葉の天ぷら付き!

イメージ 10


葉っぱの天ぷらサックサク♪
塩で喰うと旨し!
おろされた大根が蕎麦と合う( ̄▽ ̄)b



食後はロビーにて暫し休憩

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13



飯喰いに此処まで来てみて良かった~
と思える程大満足~\(^o^)/
美味しくいただきました~ごちそうさん♪



ぬる湯で湯治旅!最後の〆も此所
木漏れ日が幻想的な高田温泉♪

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17



ブンブン丸がうるさかった。。(爆)
記事検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ