懐古録~道産子おやじの旅切符F

北海道の温泉&美味しいものを探しに出かけた旅の記録(=^ェ^=) 画像及び記事の引用等は許可不要で自由に使ってもらってOK牧場

函館・松前・江差エリア

♨️湯の川温泉-一乃松~その3温泉編

2020/03/21土

最後に温泉の紹介を少々
2020_0321_16491100_copy_1280x960


日帰り入浴は不可で宿泊者専用。
チェックインから翌朝8時半まで夜通し入浴することができます

脱衣場
2020_0321_15393000_copy_1280x960

内湯
2020_0128_06200800_copy_1280x960

2020_0128_06211800_copy_1280x960

壁と屋根に覆われてはいるけど桧作りの露天風呂もあり
2020_0128_06215900_copy_1280x960

2020_0128_06222100_copy_1280x960


深夜に男女入れ替え
脱衣場 、ガラスに細工がされていますね~
2020_0128_19500000_copy_1280x960

2020_0322_06012700_copy_1280x960

2020_0322_06041100_copy_1280x960

2020_0322_06030200_copy_1280x960

こちらも露天風呂は桧作り
2020_0322_06014200_copy_1280x960


2020_0322_06020600_copy_1280x960

お湯は函館市水道局所有の食塩泉で加水循環殺菌の湯ながらも、湯温も適温で塩素臭もなく悪くありませんね~
保温力も高いです!

何より空いていてのんびりできるのがよかったです(*^^*) 
広さより温泉の質より温泉ファンが一番望むのは、誰にも邪魔されない独泉浴なのかもしれません(笑)

チェックアウト10時までたっぷり高級旅館を堪能し、大満足の一乃松旅館でした~また来たい!
けど。。次は高いんだろうな~ww

観光客の姿も少なく閑散としていた湯の川温泉、早くコロナ騒ぎが落ちついて観光客が戻ってきてほしいですね


古き良き温泉が消えゆく昨今。。あなたの一票で温泉の未来がかわるかもしれません! ポチっと応援よろしくです(*^^*) にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村

♨️湯の川温泉-一乃松~その2食事編

2020/03/21土

夕食、朝食とも部屋出し
中居さんがてきぱきと食事の用意をしていきます
2020_0321_18265300_copy_1280x960



部屋食なので持ち込んだ飲み物でOKですけど、生ビールを一杯もらいました♪
2020_0321_18321300_copy_1280x960

いただきまーす(笑)
2020_0321_18324400_copy_1280x960

2020_0321_18310800_copy_1280x960

2020_0321_18330100_copy_1280x960

2020_0321_18331100_copy_1280x960


ウニ鍋~!
2020_0321_18311500_copy_1280x960


あと出しでキンキの揚げ物が出てきました、パリパリで骨まで余すことなくまるごと食べれます。
ビールのお供にもいいですね
2020_0321_18554600_copy_1280x960


雲丹鍋はご飯をいれて雑炊風にしてみましょう~
行儀悪いとか言われそうだけど、毎回やっちゃうな~
庶民ですから(笑)
2020_0321_18582700_copy_1280x960


味噌汁
2020_0321_19021100_copy_1280x960


デザート
2020_0321_19015900_copy_1280x960


多分上のグレードには蟹やらアワビやらつくコースもありそうだけど、十分の量ですね~単品で追加も可能です。
料理が美味しいとクチコミに書いてある通りの素晴らしい味でしたよ(*^^*)

食事が終わったら係の人が布団を敷いていきます、フカフカ布団でぐっすりzzz
2020_0321_19361300_copy_1280x960


朝ご飯
2020_0322_08221100_copy_1280x960


冬は湯豆腐
まだまだ朝晩は寒い時期なので嬉しい一品です
2020_0322_08282900_copy_1280x960


旬ではないけど函館らしくイカ刺
これがまた旨かった~今の冷凍技術は素晴らしいですね
2020_0322_08233100_copy_1280x960


次へ続く。。
古き良き温泉が消えゆく昨今。。あなたの一票で温泉の未来がかわるかもしれません! ポチっと応援よろしくです(*^^*) にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村

♨️湯の川温泉-一乃松~その1館内編

2020/03/21土

泊まりで温泉応援二泊目は湯の川温泉、旅館一乃松
2020_0321_15073900_copy_1280x960


ワンランク上の敷居の高い印象で、通りすがりにチラッと眺めるだけだった純和風旅館。
今回一泊二食付き税込9500円とゆう破格のプラン発見(; ゚ ロ゚)
日帰り入浴は不可だしこれは大チャンス!迷わずポチっと予約

さてさてどんなもんかな~?
写真が多めなので記事は3部構成で


中に入ると中居さんがずらりと並びお出迎え~( ; ゜Д゜)
2020_0322_05591900_copy_1280x960

テレビでしかみたことない光景にちょっと、、とゆうかかなりビビる道産子ペア(笑)
因みに常に係の人がいたので写真は撮り難く朝撮ったものです(^^;

フロントにちょっとしたお土産屋
2020_0322_09420200_copy_1280x960


館内は畳敷で裸足で歩くスタイル(足袋も用意されています) 
畳の一部は細工がほどこされていて模様は季節ごとに替わるようです
2020_0321_16483800_copy_1280x960


中庭は旅館自慢の京庭園で、全部屋中庭に面している作りになってました
2020_0322_05530600_copy_1280x960


中居さんに案内され部屋へ
勿論荷物は係の人が部屋に全て運んでくれますよ~大抵は鍵だけ受けとり勝手に行けタイプの宿なんで、こんな体験も自分的にはレアだったりしますww

荷物とかいっても銭湯カゴ位なもんでちょっと恥ずかしい。。高級旅館には銭湯カゴは似合わないもんですね(笑)

浴室は一階
2020_0321_16491100_copy_1280x960


今回案内された部屋は二階
急階段で移動、一階にも部屋はあるので足腰の悪い方は事前に宿に話しておくとよいですよ~
2020_0321_16451200_copy_1280x960

2020_0321_16441300_copy_1280x960


古さはあるものの清掃も行き届いていて気持ちのよい和室 
2020_0321_15161300_copy_1280x960

多分一番グレードの低い部屋かと思うけど十分の広さです


中居さんが自家製の羊羹とお茶を出してくれました
甘さひかえめの美味しい羊羹。
お茶は普通だけどこの雰囲気で煎れてもらうと高級煎茶に感じるから不思議ですww
2020_0321_15165700_copy_1280x960


その2へ続く。。


古き良き温泉が消えゆく昨今。。あなたの一票で温泉の未来がかわるかもしれません! ポチっと応援よろしくです(*^^*) にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村

明治パーラー

2020/03/21土

函館でお昼ご飯~♪
ご当地グルメとか楽しめばいいんだろうけど、お気に入りの明治パーラーでランチ
2020_0321_12263000_copy_1280x960


長く営業を続ける老舗の喫茶店
コロナの影響も感じられず地元のお客さんで賑わっていました(*^^*)

ランチメニューから二つ
2020_0321_12442700_copy_1280x960

豚カツの上に甘辛く煮た牛肉
ご飯がすすむ一品でめっちゃ旨かった~
2020_0321_12471700_copy_1280x960


北海道には美味しいものが盛りだくさん♪ポチっと一票応援応援よろしくです(*^^*) にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

♨️川汲温泉旅館

2020/03/21土

リゾートホテルを後にし函館に向かう途中お肌をリセット、川汲温泉旅館に立ち寄り~

山あいにある小さな旅館、カーブの先に入口があるのでうっかりすると見逃してしまいます(^^;
2020_0321_11210500_copy_1280x960


一時閉めてたようですが復活!
早朝から日帰り入浴を受付ている便利な温泉(6時~?)現在は素泊まりで宿泊もできるようです(*^^*)

古いながらに掃除の行き届いた清潔な館内
2020_0321_10371300_copy_1280x960

2020_0321_10375700_copy_1280x960

2020_0321_10382600_copy_1280x960

待合室的なスペースもありますよ
2020_0321_10384700_copy_1280x960

浴室入口
2020_0321_10385900_copy_1280x960

脱衣場
2020_0128_01310300_copy_1280x960

キラキラお日様が射し込む幻想的な男湯
2020_0128_01302100_copy_1280x960

やや熱めなお湯は透明度の高いアルカリ性単純温泉、勿論源泉掛け流しです
2020_0128_01362100_copy_1280x960

湯上がりはお肌ツルツルスベスベです~♪最高に気持ち良い湯でした(*^^*)


古き良き温泉が消えゆく昨今。。あなたの一票で温泉の未来がかわるかもしれません! ポチっと応援よろしくです(*^^*) にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村
記事検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ